ミャンマー出張

2019/03/27

三月某日、ミャンマー人実習生受入れの面接に行ってまいりました。長時間の移動で少々疲れましたが、約三十人の方と面接を行いました。面接の結果、三人の実習生を受け入れることになりました。皆純粋で、人間としての大きなエネルギーを感じ、とても有意義な時間を過ごさせてもらいました。日本で技術を学び、ミャンマーで生かしたいという思いに、只々頭が下がる思いでした。

面接が終わり、少し寄り道をしてきました。ミャンマー人の聖地とも言える、ミャンマー仏教の総本山「シェエダゴン・バコダ」。金色に輝く寺院は壮大で只々圧倒されるばかりでした。

今回の経験を今後に生かしていきたいと思います。関係者の皆様に感謝です。

頑張ろう!熊本 ご安全に!